グランドパレス川端グループでは、この度「義平福ビーフカレー」「羽後和牛ビーフカレー」「秋田県産ポークカレー」が、農林水産省の発行するスマイルケア「青マーク」の適合商品として認可されました。農林水産省が推進しているスマイルケア食(新しい介護食品)の認可に関する取り組みは下記のとおりです。

 

※以下、農林水産省のホームページから引用
農林水産省では、介護食品の市場拡大を通じて、食品産業、ひいては農林水産業の活性化を図るとともに、国民の健康寿命の延伸に資するべく、これまで介護食品と呼ばれてきた食品の範囲を整理し、「スマイルケア食」として新しい枠組みを整理しました。
「スマイルケア食」は、健康維持上栄養補給が必要な人向けの食品に「青」マーク、噛むことが難しい人向けの食品に「黄」マーク、飲み込むことが難しい人向けの食品に「赤」マークを表示し、それぞれの方に状態に応じた「新しい介護食品」の選択に寄与するものです。

 

グランドパレス川端グループでは、今後高齢化が進む秋田県において、高齢者の皆様が末永く健やかに暮らしていけるような商品を展開させていただきたいと考えております。スマイルケア「青」マークを取得している商品は下記のとおりです。

 

 
 

自己適合宣言